妖怪

博多の夏、恒例になってきた「博多人形妖怪展」
期間中は「妖怪お札カプセル」も大人気です。 

ここでは妖怪展に参加している若手作家の作品も紹介しています。

通信販売で購入することもできます。

もののけはじき(宮永誉)

2016年第弐界と2019年第五界(新追加分)より

八人衆(梶原正二)

2018年第四界より
猫又・鍾馗・カッパ・鬼・雨降り小僧・ヘビ女・ぬらりひょん・一つ目小僧

アマビエお守り(田代智香)

2019年第五界より

豊穣の吉報を伝える仕草と疫病退散を祈る仕草をしています

雨降り小僧(梶原正二)

通り雨を降らして人々が困った様子を楽しむいたずら好きの妖怪として知らていますが、
一説には閻魔大王の子でとても強い力を持っているとされています

ばぁ かさ(宮永誉)

2019年第五界より

かさはゆらゆら揺れます

茂林寺のたぬき(梶原正二)

2019年第三界より

ぬえ(宮永誉)

2017年第三界より

地獄の一服(梶原正二) 一品作

ばぁ おに(宮永誉)

2019年第五界より

カッパの手(梶原正二)

2015年第壱界より

かっぱ(宮永誉)

2015年第壱界より

招福鬼(梶原正二)

2018年第四界より

火車(梶原正二)一品作

2018年第四界より